つがる市観光物産協会

西の高野山弘法寺

resize.jpg

西の高野山弘法寺は、昭和30年頃までは高野山九十九寺といわれましたが、和歌山県の高野山に対して、極楽浄土を表す西をもって西の高野山と呼ばれるようになったのです。
毎年旧暦7月20日・21日の二日間は大祭が行われます。
特に21日には、山伏が煮えたぎる熱湯や燃え盛る火を身体に振りそそぐという荒行を行います。
また“黄泉の花嫁”として有名な寺でもあります。

住所

青森県つがる市木造吹原屏風山1-244


JR五能線木造駅よりタクシーで20分。
冬期間は広域農道が通行止めになるので、弘法寺まで別ルート確認の必要あり。

お問い合わせ


弘法寺お問い合わせページ
電話番号:0173-26-2320

関連リンク

西の高野山 弘法寺ホームページ